現役東大生のネットビジネス起業学

現役東大生アフィリエイターのアフィリエイトノウハウ大公開中です。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

情報商材とはなんぞや

人気ブログランキングで●位です

こんにちはたかです^^

今日は情報商材というものについて

つれづれなるままに書いてみます。

たぶんあんまり文章まとまってないです^^;


▼▽情報商材とはなんぞや▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そもそも情報商材っていったいなんなんでしょう。

最近は安い商材も出てきていますけど

まだまだ数万円するような高額商材も多いです。



これを高いか安いか判断するのは人それぞれだと思うんですが、

普通の書籍に比べたら間違いなく高いです。

それなのに購入前に中身を見ることができない。



本来ならセールスページを読めば

商材に何が書いてあるかがわかるのが理想です。

というかそれがインフォプレナーの義務だと思うんですけど

セールスページ=客に買わせるためのもの

という認識が強すぎるような気がします。



僕が知っている情報商材で

この理想を実現している商材は日給8万円だけですね。



僕はいろいろと思うところがあって

日給8万円は紹介していないんですが

セールスページを読めば商材に書かれていることがだいたい分かります。



日8のセールスページは僕にとっては情報商材の理想です。



話を情報商材そのものに戻します。

数万円という価格は多くの人にとって決して安いものではないです。

それでも情報商材は毎日のように売れていきます。

なぜか?



購入者はその商材そのものにお金を出しているのではなく

商材を買ったその先に待っている”夢”を買っているんです。



「アフィリエイトで月収100万円」

「全自動サイトを量産する」

「手っ取り早く90を切るゴルフ上達法」

「たったの1週間でウエストマイナス9cm!」

などなど。



もし本当に月収100万円になれるなら

商材代金の3万円なんてめちゃくちゃ安いですよね。



でも商材を買った人で成功する人もいれば

けっきょく夢が叶わずに諦めていく人もいます。

必ずしも購入者全てが成功するとは限らないんですね。



諦めた人からすればセールスページには

稼げるって書いてあったじゃないか!これは詐欺商材だ!

ってなっちゃうわけです。



でも僕にはこれってなんかちがうなぁって思うんですよね。

そもそも誰もが必ず稼げる方法なんてない訳ですよ。

でも最近の情報商材はセールスページを見ると

あたかも買った人全てが稼げるような書き方がされていますよね。



それが詐欺商材という言葉が生まれる要因だと思います。

例えば日給8万円のセールスページにはちゃんと

「成果を保証するものではありません」と明記されています。



でも必ず稼げるとは限らないなら情報商材っていったいなんなんだ?



僕は情報商材は大学や専門学校なんかと

同じ類じゃないかなって思います。

大学では例えば数学の教授が学生に

数学の知識やノウハウを授業で伝授する訳です。

その数学の情報を得るために学生は授業料を支払っているんです。



この仕組みって情報商材と同じじゃないですか?

情報商材は例えばアドセンスで稼いでいる人が

自分の持っているアドセンスのノウハウを

購入者である生徒にE-BOOKという形で伝授するんです。

商材代金は大学の授業料に相当します。



大学の授業も受ける前は授業の概要は知ることができても

授業の細かい内容までは知ることができません。



大学の授業でも数学に関する知識を講義します。

でもそれをちゃんと家で復習するなどして

数学を自分から積極的に学ばないと

けっきょくたいして知識は身に付きません。

ただ授業を受けているだけじゃだめなんですね。



情報商材も一緒です。

商材を読んだだけじゃ決して稼げません。

商材を読んでちゃんと実践しなければいけません。



しかしただ実践すればいいという訳ではありません。



数学の授業でも同じです。

同じ量だけ勉強しても必ず成績の優劣が出てきます。

情報商材も同じ時間だけ実践しても

稼げる人と稼げない人とに必ず分かれます。



その要因はいろいろとあるんでしょうが

自分に原因があることを棚に上げて

この商材は詐欺商材だ!って言うのはどこかずれている気がします。



アドセンスの商材を買ったのなら

それが本物の詐欺商材でなければ

それを生かすも殺すも自分次第なんですよね。

稼げない理由をいつまでも他人のせいにしていたら

いつまでたっても変わることはできません。



もちろんこれは詐欺商材を肯定している訳では決してありません。

購入前に中身が見れないという特徴を悪用して

セールスページと中身が一致していない

情報商材もたくさんあります。



そんなときにアフィリエイターが購入者の道しるべとなって

正しい道に導いてあげることができれば最高ですね。



そんなメルマガを目指します。

けっきょく情報商材っていったいなんなのか

つれづれに書きすぎてあまりまとまりませんでした^^;

でもなんとなくでも僕の情報商材に対する考え方が

読者の皆さんに伝わればなと思います。




本日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m


情報商財の購入に迷ったり、アフィリエイトのご相談など、
なにか困ったことがあったらすぐにメールくださいね^^


こちらのフォームより質問を受け付けています。


ランキングにも参加しています。

最新のアフィリエイト情報はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


RSS新着情報


メルマガ「現役東大生のネットビジネス起業学」の登録と解除はこちら


現役東大生のネットビジネス起業学のTOPへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://todaiaffiliate.blog115.fc2.com/tb.php/107-2a953d5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。