現役東大生のネットビジネス起業学

現役東大生アフィリエイターのアフィリエイトノウハウ大公開中です。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

Pちゃん(メルマガ配信ツール)のメリットとデメリット

人気ブログランキングで●位です

これまでメルマガの有料配信スタンドとまぐまぐの

メリットでメリットをお伝えしてきました。

まだ読んでいない人はこちらからどうぞ

有料のメルマガ配信スタンドのメリットとデメリット


まぐまぐのメリットでメリット



メルマガの配信方法は主に3種類あります。

・まぐまぐ
・有料の配信スタンド
・CGIのメルマガ配信ツールによる独自配信



今日は最後にCGIのメルマガ配信ツールによる独自配信についてです。


その前にまずCGIがなんだか分からないという方は
こちらの記事をご覧ください。

CGIとは



CGIのメルマガ配信ツールの代表はPちゃんですね。

実際に僕もPちゃんを使っているので

今日はPちゃんを例に独自配信のメリットとデメリットを説明します。



まずはPちゃんのメリットについてです。

・コストが安い


Pちゃんでメルマガを配信する場合の費用です。

Pちゃんの購入費 26800円(5月末値上予定)
サーバーの管理費 1050円~/月(Xサーバーの場合)


Pちゃんを購入してしまえばあとは月々1050円だけなので

まぐまぐや有料の配信スタンドに比べれば

安い値段でメルマガの配信ができます。



おそらくPちゃんが一番安くメルマガを発行する方法です。
(インフォマグのような無料配信スタンドを除きます。)


・複数のメルマガを管理できる

Pちゃんではメルマガを何個でも持つことができます。

たとえ複数メルマガを管理しても費用は変わりません。


・ポイント制を導入できる


これはヤマダ電機のポイントカードのように

自分からの購入者にポイントを与えることができます。

これはいくらでも応用することができそうですね。

リピーターの確保や新規顧客の獲得にもつながります。


・ステップメールを管理できる

Pちゃんはメルマガの配信だけでなくステップメールも

管理することができます。

ステップメールって何?という方はこちら
ステップメールとは?


・名前の差し込み機能がある

メルマガ内に「○○さんこんにちは」というように

自動で読者の名前を差し込むことができます。


・リストの管理ができる

Pちゃんのメリットとしてこれは大きいですね。

一度登録したリストを取り出すこともできます。

また読者アドレスの属性も登録することができます。



例えばアドセンスに興味のある読者には「A」という属性。

メルマガに興味のある読者には「M」という属性を設定することで

読者それぞれの興味に合ったメルマガを配信することができます。


・受信ボックスへの到達率が高い

まぐまぐほどではありませんが有料の配信スタンドに比べれば

受信ボックスへの到達率は数段高いです。

まぐまぐ>>Pちゃん>>有料スタンド

といった感じでしょうか。



次にPちゃんのデメリットです。

・レンタルサーバーにアップロードしなければいけない

PちゃんはCGIツールなので

レンタルサーバーにアップロードする必要があります。


パソコン初心者の方からすると

レンタルサーバー?アップロード?なんだそりゃ。

ってなってしまうでしょう。



これがPちゃんが初心者に敬遠されがちな理由でしょう。

ただ、実際にはそれほど難しくなく設定することができます。


・サーバーの利用規約が変わるとメルマガを配信できなくなる

これはけっこう痛いです。

そして今Pちゃんでメルマガを発行している人にも

是非読んでもらいたい内容です。



Pちゃんを購入した人の多くは「さくらサーバー」を借りています。

先ほど月々1050円~と言いましたが

さくらサーバーは月々525円~なのでXサーバーよりも安いです。



実は最近さくらサーバーの禁止プログラムの1つに

Pちゃんが追加されました。



つまり、今までさくらサーバーでPちゃんを使っていた人も

これからさくらサーバーでPちゃんを使おうとした人も

今後は一切さくらサーバーでPちゃんを使うことはできません。



僕自身さくらサーバーを使っていたので

今後Xサーバーへと移行します。



ただリストを取り出すことができるので

まぐまぐで廃刊になるよりはずっとましですけどね。


・エラーメールを自分で削除する必要がある。

登録はしたけど実際にはそのアドレスが

存在しないことがよくあります。

そのアドレスにメルマガを配信しても返ってきてしまいます。

これをエラーメールと呼びます。



エラーメールが多すぎると迷惑メールと判定されてしまうので

存在しないアドレスは削除しなければいけません。



まぐまぐや有料配信スタンドでは

エラーメールは自動で削除してくれますが

Pちゃんの場合自分で削除する必要があります。



今まではこれがかなり面倒だったんですが

最近はこの無料ツールのおかげでだいぶ楽になりました。

エラーメールバスター


・登録フォームを自分で作る必要がある。

Pちゃんの登録解除フォームをそのまま使うとこうなります。

登録
解除
メールアドレス:名前:


シンプルすぎて微妙なデザインですよね^^;

登録解除フォームは自分でアレンジする必要があります。




Pちゃんのメリットとデメリットはこんな感じでしょうか。

メルマガを発行するならまぐまぐかPちゃんのどちらかがオススメです。

用途によってこの2つを使い分けるのもありだと思います。


Pちゃんのご購入はこちら


こちらのリンクよりPちゃんをご購入いただいた方には
[東大式]購入特典を10個差し上げます。



次回のメルマガはまぐまぐとPちゃんの活用例を紹介したいと思います。


本日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m


情報商財の購入に迷ったり、アフィリエイトのご相談など、
なにか困ったことがあったらすぐにメールくださいね^^


こちらのフォームより質問を受け付けています。


ランキングにも参加しています。

最新のアフィリエイト情報はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


RSS新着情報


メルマガ「現役東大生のネットビジネス起業学」

登録解除
メールアドレス(必須)
名字またHN(必須)

メルマガでは僕の本音をお伝えします。
ブログでは書かない内緒の話もたまにします^^



現役東大生のネットビジネス起業学のTOPへ

コメント
この記事へのコメント
こんばんわ!亀やんです!
いつもコメントいただき
ありがとうございます
さくらサーバー
Pちゃんだめに
なったのですか・・
応援ポチッ!!
2008/05/12(月) 00:40 | URL | ★稼ぐなにわ男の金儲け★亀やん★★稼ぐなにわ男の金儲け★亀やん★ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://todaiaffiliate.blog115.fc2.com/tb.php/103-a7dd8fd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。