現役東大生のネットビジネス起業学

現役東大生アフィリエイターのアフィリエイトノウハウ大公開中です。

2017/10 | 12345678910111213141516171819202122232425262728293031

記事編集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集

PPCで稼ぐためのパンドラ活用方法

こんにちはたかです^^

僕のパソコンはMACなのでパンドラは使えないのですが、

どうしても欲しかったので購入して

妹のパソコンにインストールしちゃいました。

今日は実際にパンドラを使ってみて、

僕が思いついたパンドラで稼ぐ方法をお伝えします。


▼▽PPCで稼ぐためのパンドラ活用法▽▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まず、パンドラがどんなツールか知らない人は

セールスページの途中にある動画を見てください。

セールスページを読まなくてもこの動画を見れば

パンドラがいったいどんなツールなのかがだいたい分かります。

PPC禁断ツールPandora(パンドラ)



パンドラはPPCで稼ぐためのツールですが、

僕が一番これは稼げる!と思った機能は

ライバルサイトの出稿キーワード調査機能です。


まずインフォトップで稼ぐ系以外の30日間ランキングを見ます。

現時点では

ジニアス記憶術


ジニアスeye


が上位に来ていますね。



稼ぐ系以外の商材で長期にわたって売れている商材は

PPCからの売上が多いことが予想されます。



これらの販売ページURLをパンドラに入れて

どんなキーワードでPPCに出稿しているのかを調べます。



すると、有名インフォプレナー達が

いったいどんなキーワードで稼いでいるかが分かります。



これはかなり勉強になりますし、

中にはほとんどライバルがいないのに属性が合っているキーワードもあるので

得られたキーワードでそのまま広告を出すだけでも稼げると思います。



また、インフォトップの上位商材をひたすらパンドラで調べてみると、

意外な商材がPPCに出稿されていることが分かります。

それらは当然まだライバルが少ないので広告費も安く抑えることができます。



しばらくはパンドラをひたすら使ってPPCについて研究してみます。

まずは僕が今PPCで出稿している商材を全部パンドラで調べてみます。

今まで思いつかなかったようなキーワードがたくさん出てくると思うので

それらを追加して利益の拡大を狙います。



ただ一つ懸念しているのが

パンドラの普及によって
今まで以上にPPCの競争率が高くなるんじゃないかということ。

ライバルが増えて広告費が高くなれば

それだけ利益は少なくなってしまいますからね。

ただライバルがパンドラを使ってPPCを出してくる以上

自分もパンドラを使ってそれに対抗しないと

今後PPCで全く稼げなくなってしまうんじゃないかと思い

今回はパンドラを購入しました。



たしかに稼げるツールではありますが

初心者でもあまり考えずにパンドラから得られたキーワードを

そのままPPCに出すだけで稼げてしまうほど強力なツールです。



僕自身今までPPCをやってきて培ってきたノウハウがありますが

パンドラがあれば僕のノウハウなんて一気に無価値になってしまいます。

本音を言うとあまり発売して欲しくなかったツールです。



PPCの禁断ツール「Pandora(パンドラ)」



こちらのリンクよりご購入の方には

[東大式]特典を6個差し上げます。

特典について詳細はこちら


さらに、僕が実際にPPCで稼いでいる商品を2つと

そのキーワードを暴露したレポートも差し上げます。

このレポートの内容をそのまま実践するだけでも

稼げるような内容になっています。


本日も最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m


情報商財の購入に迷ったり、アフィリエイトのご相談など、
なにか困ったことがあったらすぐにメールくださいね^^


こちらのフォームより質問を受け付けています。


ランキングにも参加しています。

最新のアフィリエイト情報はこちらからどうぞ!
↓ ↓ ↓
人気ブログランキング


RSS新着情報


メルマガ「現役東大生のネットビジネス起業学」の登録と解除はこちら


現役東大生のネットビジネス起業学のTOPへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。